スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発事故での被害

IMG_1308.jpg
南相馬市の「相馬野馬追」に行く途中・・・
原発事故による計画的非難区域に指定された飯舘村北部の県道を通って行かなくてはならないのですが、この道沿いの地域は原発周辺の他の地域より放射能が低めであり、先月から「避難指示解除準備区域」となり車は通れました。
この道路は、通り抜けの車の行き来は普通にあるのですが、放射線量が低くなったとはいえほとんどの家は閉められており、家の周りも田んぼもビニールハウスも草が伸び放題の状況でした。
ただ、数名の警察官が屋外で仕事をされているのを見ました。
この地域は、郵便局もスーパーなどのお店も全部閉まっており、生活感の全くない不思議な悲しい空間となっていました。

福島県は、とても大きな立派な家が他県に比べるととても多いのですが、飯舘村のこの道沿いにもやはりとても大きな立派な家や建てたばかりの新しい素敵な家もありました。
家があるにもかかわらず住む事が出来ない人たちの気持ち。
そして、広大な荒れてしまった田畑・・・
本当にやりきれない気持ちだと思います。

原発事故は、本当に多くの人たちの生活や運命を、そして自然も壊してしまったんですね。
また、日常生活の中でも目には見えない放射線量・・・それだけでも精神的な負担はとても大きいのです。

この所、政府は原発の再稼動を進めており、すでに大飯原発は稼動されましたが、解決出来ない程の大きな被害を出した福島でのこの事故はまだまだ収束しておらず、ここに住んでいる人たちにとっては未だにとても不安な状況です。
私も、線量は少なめな地域ではありますが、こうして時々福島で生活をしていると、日常生活の中でも放射線量の事や、もし今度大きな地震が来たら壊れ果てた福島原発は更に大きな被害を出すのだろう・・・など、とても心配になります。
また、こちらの人たちとの会話の中でもこういう話題は出てきますが、この事は、ここに住んでみないと実際わからない事であると感じます。

原発は反対です。
特に福島に来て、大きな悲しみを受けた人たちの事、そして元には戻らない環境を考えると二度とこのような事を起こしてはならないと感じます。

*誤解のないように・・・
福島県全域が危険なイメージを持っている方が多いようですが、福島県ってとても広いのです。
放射線量が非常に高い危険な地域は原発周辺の非難区域で、ここには入れませんし人は住んでおらず安全な地に非難されています。
そして、県の約3分の1にあたる会津地方は、他県とほとんど同じ数値で問題なく安心出来ますし、残りの地域は、若干数値は高めだけど安全とされる地域がほとんどで、県の北側の地域はちょっと高めのようですが、大きな問題はありません。
スポンサーサイト
プロフィール

ハーモニー

Author:ハーモニー
★しばらくブログはお休みします
大変お手数ですが、フェイスブックをご覧下さい
Facebook「雑貨&ギャラリー ハーモニー」

<かつぬま朝市に出店しています>
毎月第1日曜日の9時~12時まで開催
県内外から220店のお店が出店するとても楽しいイベントです♪

ハーモニー1階のショップでは、フェアトレード商品を中心に地元のおいしいものや手作り雑貨などをご紹介しています。
2階のギャラリー(フリースペース)では、展示会やコンサート、趣味の教室などを開催しています♪

ゆったり流れる音楽と心に優しい雑貨たち・・・ハーモニーでゆったり時間をお過ごし下さい♪


♪お問い合わせ♪
〒400-0069
山梨県甲府市中村町10-15
mobile:080-2047-3822
E-mail:harmony_gzn@yahoo.co.jp

<OPEN>
火・水・金・(土・日) 
11時~17時

★Facebook・店頭看板・お電話でご確認下さい

<Facebook> 
雑貨&ギャラリー ハーモニー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。